ノベルゲーム製作者を増やし隊:のんびり待って素早く決断してしっかり伝える。

・強制しない締切日を決める

依頼する人も決まって何をしてもらうかも伝えました。

後は基本的に待つのが仕事です。

絵をかいてもらい確認し、文章を書いてもらい確認しを繰り返していく日々です。

ここで趣味でやるものだから締切日は決めないようにしよう。

というのも1つのやり方ではあります。

しかし締切日がないとどれぐらいのペースでやればいいのかという計算が難しくなるのでとりあえずの日付を決めておくのがお互いのためになります。

もちろん締切日を過ぎたからって絶対に出せ。と言うのはちょっと違いますが。

あくまで目安としての締切日という感じで設定するのがうまくいく方法です。ちなみに締切日は相手の自己申告+一ヶ月ぐらいだと思えば大丈夫です。

・リテイクお願いは素早く正確に

もらった絵や文章に気になるところがあることは絶対にあります。

それは絶対に早く言いましょう。

絵ならラフの段階で、文章はもらって1~2日ぐらいで伝えるべきだと思います。

絵の場合は色を塗った段階で構図のリテイクお願いするのは厳しいですし、だいぶ書き進めたあとに巻き戻りが必要な文章のリテイクを出されたらやる気が大幅ダウンです。

ただでさえリテイク作業というものはやる気をなくすことが多いですので、できるだけ負担にならないよう気をつけたいです。1度OKを出したものをひっくり返すのもできるだけやめたほうがいいです。

またどう修正すればいいのか分かりやすく、それ以上のリテイクが出ないように伝えるべきです。1回目のリテイクは2人の責任ですが2回目のリテイクは企画者だけの責任です。

・感想を伝えよう

何かをもらったら必ず返事をすることは当たり前です。

ですが「ファイル受け取りました」だけでは素っ気なさ過ぎます。

依頼してるんだからもらって当たり前。という態度だと思われても仕方がないです。

なのでどこがよかったか。どの絵が好き。みたいな感想を一言でもいいので伝えましょう。私も何かもらえるととても嬉しいです。

・まとめ

依頼物はのんびり待ってリテイク指示は素早く決め指示や感想はしっかり伝えましょう。