ノベルゲーム製作者を増やし隊:素材の名前とか

・大事なのは分かりやすさ

依頼して紆余曲折しながら素材を揃えることができました。

あとはスクリプターに任せて完成を待つのみ。と言いたいところですがやらなければいけないこともあります。

まずひとつめがスクリプト指示です。

//イベント絵:E_01_Aを表示。

//BGM:日常01を表示

このような感じで何を表示させたいか何を再生させたいかなどを書いていきます。

//←これ以降の文字はゲームに出ませんので指示などに使用しましょう。

またそのさいファイル名はできるだけスクリプターに分かりやすくするのをおすすめです。

ファイル名も人によって付け方がかわると思います。

私の場合ですと

何のファイルか_ファイル番号(キャラ名など)_種類別記号_連番。

T_kayo_A_01 ですと 立ち絵_カヨよいうキャラ_Aの服装_01の表情

という感じです。

イベント絵なら E_01_A になります。

・意外と大変な声の作業

最近のノベルゲームですと声付きなことが多いです。

ですが声は他の素材と違いただスクリプトに指示をかけばいいわけじゃないことが多いです。

というのも声優からもらうファイルは基本ある程度の長さを一本にしたものです。

ですが実際に使用するのはセリフごとのものなので分割する作業が必要です。

音声を分割するソフトは

SoundEngine Free【音楽編集・音声録音フリーソフト】

が便利です。非営利なら無料で使用できますが営利目的ならサポーターになる必要があります。

また分割と同時にファイル名を決めるのですがキャラごとに分けるのがスクリプト的にやりやすいとのことでした。

キャラ名_シーン番号_連番

という風につけていけば問題ないと思います。

分割作業は声優に任せるという人もいますがどうせチェックするんですしできるだけスタッフの負担を少なくするのが企画者の仕事ですので自分でやるようにしましょう。

・作業を終えたらスクリプターに渡そう

声の分割も終えファイル名も変更しました。

いよいよ最後の追い込みであるスクリプト作業です。

きちんとファイルが揃ってることを確認してスクリプターに渡しましょう。

あとはスクリプターの人から質問があるなら答え、何かしてほしいことがあるなら伝えるだけです。

完成がどんな風になるのか気長に待ちましょう。