大魔境ウンゴロカードレビュー(ドイルド編)

ジャングルの巨獣たち/Jungle Giants - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

クエスト。

攻撃力5以上のミニオンを5体召喚で条件達成。

報酬は5マナ8/8雄叫びでデッキのミニオンのマナコストを0に。

なかなか難しい条件に派手な報酬効果。

攻撃力5以上のミニオンを出しつつ条件達成後にはマナコスト大きめのミニオンをデッキにいないと効果がないのでかなり重めになり安定したデッキを組むのが難しそう。

低マナコストかつ攻撃力5以上のカードが揃ってればいい感じ。

 

ティランタス/Tyrantus - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

レジェンドミニオン

10マナ12/12。呪文やヒーローパワーの標的にならない。

とりあえずでかい!けどなんか地味。

死ににくいのはいいけれど挑発がないので逆転カードというより盤石カードなのが残念。10マナは出せば勝ちに一気に近づくぐらいの効果がほしいところ。

挑発か突撃が欲しかったけどあったらあったで壊れてるし難しいところ。

闘技場でも終盤ではスルーされてトドメを刺されそう。けど出されたら困りそう。なカード。

 

動き回るマナ/Living Mana - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

エピックスペル。

マナクリスタルを2/2に変化させる。

デメリットとして2/2ミニオンが倒されるまで使えるマナが減る。

合計スタッツ 5マナ10/10、6マナ12/12、7マナ14/14と強力。

デメリットも敵の場にミニオンがいれば突っ込ませて倒せばいいし、もし相手の場にミニオンがいないなら勝利が近い。

とても強いカードだけれどマナの変換が断末魔なのでそれを封じられると一気に苦しくなる。というか退化って強すぎるよね。

闘技場では対策カードを持ってる確率が構築より低いので超強力カード。

見たら積極的に取りたい。

 

巨大アナコンダ/Giant Anaconda - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

エピックミニオン

7マナ5/3。断末魔で攻撃力5以上のミニオンを一体召喚。

スタッツはいまいちながら断末魔で後続を出せるので除去に強い。

たくさん攻撃力5以上を詰め込んだデッキよりこいつを出したいという絞ったカードを出せるような手札を整えたい。相打ちしつつ巨大ミニオンを出せるロマンカード。

闘技場では相打ちしつつ強いミニオンを出せて強い。重さが気にならないならとり。

 

進化の胞子/Evolving Spores - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

レアスペル。

4マナで味方のミニオンをすべて適応させる。

うまく決まれば強い。けれど効果がランダムなだけ運要素がある。

個人的に試合を決めれる獰猛な咆哮の方がいいけれどデッキに採用されるポテンシャルはあると思う。

闘技場でも3枚以上適応できればかなりいい感じだし取り寄りのカードだと思う。

 

シェルシフター/Shellsshifter - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

レアミニオン

4マナ選択。隠れ身を持つ5/3、挑発を持つ3/5、合体で5/5隠れ身挑発、そのままだと3/3。

5/3隠れ身も3/5の挑発もなかなか強く選択によって選べるのが便利。

いろいろなデッキですんなりと採用されそうなカード。

闘技場でも弱いわけがなく出たら取りたい。2枚欲しい。

 

大地のウロコ/Earthen Scales - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

レアスペル。

1マナで味方のミニオン1体に+1/1。その後にそのミニオンの攻撃力に等しい装甲を得る。

地味に有用だけど地味。起用だけど中途半端。

闘技場でも安定の地味&微妙。

 

緑なすロングネック/Verdant Longneck - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

ドルイドミニオン

新キーワードの「適応」持ち。

このカードは適応を持ちつつドイルド専用なのでスタッツもそこそこ。

シナジーもあるのも嬉しい。

ただ構築では爪のドルイドと競合することに。

どっちも入れるにはちょい重い気がするので安定感がある爪のドルイドが優先されそう。

そうやって考えると10種類も能力がある。というのはむしろマイナスポイントだな。

挑発4/6,突撃4/4のどちらかを選べる爪のドルイドが強すぎなだけな気もする。

ファンドラル・スタッグヘルムとシナジーがないのは超痛い。

闘技場では文句なしに強い。コモンだしそこそこ来るかもだけどやっぱり爪のドルイドの方が……

 

年経たロングネック/Elder Longneck - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

コモンミニオン

3マナ5/1。雄叫びで手札に5以上の攻撃力を持つカードがあると適応。

軽くて攻撃力5あるのでドイルドクエストにぴったりなカード。

低い体力も適応でなんとかなりそうなのがいいところ。

条件もクエストデッキなら普通に達成できそうだし入らない理由はないと思う。

闘技場でも有用カード。3マナだけどすぐに出せなくても強いスペックはある。

 

トートランの採食師/Torollan Forager - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

コモンミニオン

2マナ2/2。雄叫びで攻撃力5以上のミニオンをランダムで手札に。

ちょい弱いスペックだけどミニオンを手札に入れるナイスカード。

ただ発見じゃなくてランダムなのが残念。発見だと強すぎるか。

闘技場では他が良くない限り取りたいカード。

2マナを埋めつつ強力カードを手に入れるチャンスなのでかなり使える。