大魔境ウンゴロカードレビュー(中立レア編)

ゴラッカ・クローラー/Golakka Crawler - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

レアミニオン

2マナ2/3雄叫びで海賊を破壊。破壊したら+1/1。

絶対海賊殺すマン。海賊が多いかどうかで採用率が激変。

自分海賊での使用もミラーを考えると全然あり。能力も腐ることないしむしろ他のデッキより入りそう。

闘技場では2マナ2/3で能力もたまには役に立ちそうなのでとっていいかも。

 

トルヴィアのストーンシェイパー/Tol'vir Stoneshaper - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

レアミニオン

4マナ3/5。エレメンタル効果で挑発と聖なる盾をゲット。

普通に使うと劣化シールドマスタ。エレメンタル効果だと強化シールドマスタ。

ただしエレメンタルではないのでエレメンタル効果が分断されるのが残念。

それでも回るなら強いけれど考えた結果外れそうな感じ。

闘技場では取れたカードによる。自分がエレメンタルじゃないのがやっぱり残念。

 

ヴォルカノサウルス/Volcanosaur - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

中立のミニオン

2回適応する7マナ5/6。

2回適応するので運要素が薄れるのが嬉しい。

どういう組み合わせでも他の7マナと較べても見劣りしない感じになると思う。

大きめミニオンが欲しいけどいい候補がいないヒーローが使いそうなカード。

闘技場でも取る価値はある。けど重めなのでそれまでに取ったカードと相談。

 

カリモスの下僕/Servant of Kalimos - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

中立のミニオンカード。

5マナ4/5で前のターンにエレメンタルを使っているとエレメンタルを発見。

エレメンタルの能力発動条件が前のターンにエレメンタルカードを使うことなので自分がエレメンタルかつエレメンタルを発見できるこのカードはエレメンタルデッキには必須なエレメンタルミニオンだと言える。

闘技場でもエレメンタルカードを取れてれば強い。

 

フローズン・クラッシャー/Frozen Crusher - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

レアミニオン

6マナ8/8。攻撃したら凍結する。

高スタッツだけれど攻撃したら一回休み。

挑発つけたり沈黙させたりで活躍させたいカード。

素でも全く働かないことはない。弱くはないけど難しいカード。

闘技場ではさらに使いこなすのが難しそう。

 

ストーンヒルの守護者/Stonehill Defender - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

レアミニオン

3マナ1/4挑発。雄叫びで挑発カードを発見。

スタッツはそこそこ弱いものの挑発発見は強い。

ウォリャーのクエストのカウント稼ぎにはちょうどいいカード。

闘技場でも守りつつミニオン補充できて使いやすい。

 

デビルサウルスの卵/Devilsaur Egg - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

レアミニオン

3マナ0/3。断末魔で5/5のミニオンを召喚。

構築だと死なせる手段を用意できるので強いと思う。

断末魔シナジーを使えるとさらに嬉しいカード。

zooとかプリーストクエストデッキに入りそう。

闘技場では全体除去対策にはなるけど使い難い。

 

獰猛なヒナ/Vicious Fledgling - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

レアミニオン

3マナ3/3。ヒーローを攻撃すると適応。

3回以上適応する可能性がある素敵なカード。

特に初回攻撃で疾風がつくと適応チャンスが一回増える。

挑発に弱い、すぐに潰されるなどで思うよに活躍するのは難しそうだけれど1枚入れたくなる。できるだけ空の盤面で出したい。

闘技場でも弱いスタッツではないしハマれば強いので他に強いのがなければという感じ。

 

ドデカいレイザーリーフ/Humongous Razorleaf - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

レアミニオン

3マナ4/8。攻撃できない。

高スタッツだけれど攻撃できないデメリット。

沈黙したり挑発つけたりしないと置物。

スタッツは超強いのでハンドロックなどで使われると思う。

闘技場では取りません。