満足度指数。

ダイエットしようと思うと1日の摂取カロリーを通常より少し低めにする必要がある。

だから高カロリーで大満足より小カロリーでそこそこ満足の方が偉い。

低カロリーでも超不満よりそこそこで普通ぐらいの方がストレスがたまらない。

それを個人的に考えた満足度指数を使ってダイエットに活かそうとかそんな感じ。

満足度係数で(大満足=5 満足:4 普通:3 不満:2 超不満:1)でわると満足度指数が出る。

この満足度指数が低いほうが偉い。

例えばマクドナルドで

ビックマック(530)、フライドポテトM(424)、コーラのM(140)を頼めば大満足。

合計カロリー954カロリー。

954÷5=190.8満足

これをフライドポテトなし飲み物を外で買ったお茶にすれば

ビックマック(530)、爽健美茶(0)でそこそこ満足。

合計カロリー530。

530÷4=132.5満足

なのでビックマックセットより爽健美茶コンビの方が偉いということになりました。

こういうふうに単純にカロリーだけじゃなく好き嫌い、満足度を取り入れないとダイエットが辛くてストレスがたまりそうだなーと思いました。

もっとも満足度指数は改良の余地がありすぎると思うのでまだまだ考えたい。