白菜とサニーレタスを定植しました。

基本的なことは題名で終わってしまう日記です。

植えて一ヶ月ぐらい。1回は徒長で失敗しましたが、2回目は日向に置いたりしたので無事に徒長しなかったです(たぶん)。

その後はバッタの襲撃にあいながらも大きくなってもう植えてもいいんじゃね?ってぐらいになったのがちらほら。

なので昨日プレバソンフロブルを苗の土に流し込むやつをしました。

これで青虫系の害虫は一ヶ月ぐらい大丈夫(たぶん)。

明日から2日ぐらい雨。植えるなら今日がいいかなと思って植えました。

小さかったり、虫に食われてたりするのもできたらいいなーぐらいな感覚。

f:id:ismotoya:20171001151519j:plain

植えた苗達。

白菜75個。サニーレタス19個(1つは完全にだめでした)。

穴をほって植えていきました。素手で。

まぁこんな感じかなーという感覚で植えました。素手で。

Amazonで買ったプレバソンフロブルを入れてるから大丈夫やろ。

と思ってたけど心配なことが1つ。

植えている途中にぴょんぴょん飛んでいたコオロギ。

そいや父が植えて全滅してた白菜にもコオロギがいたなと思い出す。

そんで調べてみたところコオロギは白菜が好物のようだ。

なのでそのままだと食い荒らせれるかもしれない。

プレバソンフロブルはコオロギには効果がないみたい。

どうしようかなーと思ってるとどうやら米ぬかをまくといいらしい。

コオロギ「白菜が好きです。でも米ぬかのほうがもーっと好きです」

という理由。

でも米ぬかあるか分からないし、もう暗いしで1日ぐらい大丈夫でしょ(たぶん)。

という感じで帰宅しました。

もと田んぼなのでカエルがたくさんいる。のでカエルがコオロギを食べてくれるといいなーと思いました。