にんにくinでワケギout

気温的な問題で芽が出るか心配だったにんにく。

出なかったら植えなおそうと思ってました。

でも9月後半から芽が無事に出てきて一安心。

位置的にも感じ的にもこれはにんにくだ!と確信できるものが出てきました。

温度的にいい感じになって休眠状態から回復したんだと思います。

今のところ芽は70個分ぐらい出てる感じ。半分以上の発芽率。いい感じ。

なのでなんだか成長してないっぽいし、実際そんなに食べる気がないワケギを引っこ抜いてその列ににんにくをずらっと植えようと思いました。

なのでナフコに行ってコオロギ対策のやつとにんにく5kgを購入。合わせて2000円。

ワケギを引っこ抜いてにんにくを前と同じような感じで植えていきました。

その後に水やりをしてコオロギ対策をまいていく。ネキリむしやナメクジにも効果があるみたい。ただバッタには効果なし?なのでバッタ対策はカエルと運任せ。

ワケギは持って帰ったらばーさんが植え直したいとうので大きめの3本くらいだけとって後はやりました。

ワケギはみじん切りにして(母親が)卵かけご飯にのせて食べました。

匂いとか食感とかネギみたいで美味しかったです。

でも来年は植えないかなって思います。個人的にもっとしっかり食べる系の野菜を作りたいって思ったから。

温度的にはちょうどいいはずなので新しく植えたにんにく(100個ぐらう)も前と同じぐらい芽が出てくれたら嬉しいなって思いました。