第21回福岡県農林水産まつり(福岡市)

www.pref.fukuoka.lg.jp

ダイジェスト

出発→肉肉うどん→ヨドバシカメラ→第21回福岡県農林水産まつり→キャナルシティ→噴水→大道芸→ラーメンスタジアム→映画(アウトレイジ)→リアル脱出ゲーム→映画(ミックス)→帰宅

 

農林水産まつりがあるから何か売りたい物がある人は連絡するようにという連絡があったのが少し前。ちょっと迷ったけどどんな感じなのか知らないのでとりあえず今年見に行って来年どうしようか決めようと思いました。

日曜日に行くつもりだったけど、土曜日が完全に雨予報だったのでちょうどいいって感じで土曜日に。

朝の10時ぐらいに家を出ていつもの下道でだらだらっと進んでいきました。

農林水産まつりについてろくに調べてなかった。のできっとお土産屋のようなものがたくさんあるんだろうって想像してました。

なので11時30分ぐらいにちょうど前から気になってた肉肉うどんを食べました。

なんか思ったよりも肉肉してなかったです。

食べた後はそのままヨドバシカメラへ。

いつもは博多のてきとうな駐車場に止めるんだけど、たまに車がいっぱいでどこにも止められずにぐるぐる回って遠くになったりする。

そこでこの前に気がついたことがヨドバシカメラは24時間で1500円。駅のすぐ近くなので場所もいい。ならここでいいんじゃないかなってこと。

なのでヨドバシカメラに止めて今度の金曜日に必要な靴とかを買いました。思ったよりも高かった上に中敷きみたいなのを勧められるがままにかって1万円ぐらいした。人生で1番高い靴。

ヨドバシカメラでの用事も終わったのでバスで移動。やっぱりバスに乗ってるのはだるいなーと思いつつ移動。ついてiPadで場所を調べて今日の目的地の天神中央公園へ。

雨が降っていたけど人はそこそこいる感じ。でもステージには全然いなかった。なのできっと晴れの日はもっと多いんだろうって思いました。

ブースは大きく分けてお土産、食事、なんか作ったりの3つに別れる感じ。

我が地元の星野村からは星野製茶園が販売してた。あと八女の抹茶を飲める茶室もとかもあった。製茶園には中学の同級生がいたけどスルー。あっち仕事中だし、成人式以来会ってないし。

そのまま食事コーナーへ。フィッシュバーガーや海鮮カレーや鯉料理や海鮮ちまきなど海産物を中心とした食事コーナーでした。500円でかなり美味しそうな上に量もありそう。今日はあんまり食べるつもりじゃなかった。でもせっかく来たんだしって思った。

1000円分の食券をかってフィッシュバーガーと鯉の丼を食べた。どちらも500円とは思えない味と量。普通に食べたら2つとも余裕で1000円オーバーしそう。それが500円。すげーって思った。これだけで来てよかったなーと思うぐらい。

あとは見回りながらシカ肉まんや焼き鳥を食べる。あとお土産にヨーグルト。1つ500円ぐらいのが賞味期限が近いからと3つで500円お得!

見てる限りは山の幸はお土産、海の幸を食事っていう感じでした。

なのでいまいちお土産物は買うものがなかった。でも福岡市に住んでるなら買うものはたくさんありそうだなって思いました。

一通り見たところで場所移動。キャナルアウトレイジをみたいなーと思ってたから。

正直言って肉肉うどんで食わずにここでもっと食べたかったなと出るときに後悔しました。

というところでまた明日書く。広島旅行はまだ書いてないけど。

農林水産まつりの感想

→売りに行くより食べに行く方が気楽で良さそう。来年も行くと思う。