第21回福岡県農林水産まつり(福岡市)

昨日に引き続いて第21回福岡県農林水産まつり(福岡市)に行った日の話。

といってももう農林水産まつりの話題は終わりだけど。

博多→天神まではバス移動。

でも個人的に公共機関での移動はあんまり好きじゃないので天神→キャナルシティまでは歩いていきました。雨が降っていたけど、バスに乗るよりいい気分で移動できました。

キャナルシティは専門学生の時にはよく行ってたところ。

星野村に帰ってからはあんまり行かなくなりました。遠いし。

でも福岡で映画を見るとなったら博多駅ビルよりキャナルシティの方がいいなと思います。理由は噴水とかあるから。

映画までの時間はだいぶあったので噴水の方へ行くと大道芸がありました。こういうイベントがよくあってるのもキャナルのいいところ。あんまり見る機会がないので最初から最後まで見ました。やっぱりプロはすごいなーと思いました。単純に芸の上手さもそうだし、観客の盛り上げ方とかそういうのがすごいなーと思いました。

大道芸を見たあとはアイスメロンパンというのが気になったので食べました。もう摂取カロリーとか気にしてませんでした。

アイスメロンパンはメロンパンを半分にしてアイスをサンドする感じ。食べた印象はビスケットアイスの豪華版って感じ。アイスメロンパンを食べたあとは噴水イベントを見るために噴水前で待機。40分ぐらい待ってそのまま鑑賞。てっきり噴水の水に映像を流すのかと思ってたら、スクリーンに映像を流して水はサブみたいなかんじだった。でも面白かったです。

見終えた時には映画まで1時間。じりじりと上に移動しつつ、通り過ぎてラーメンスタジアムへ。味噌ラーメンを食う。替え玉しようかなと考えたけどさすがに食い過ぎできつくて無理だった。

ちょうどいい時間になったのでアウトレイジを鑑賞。ピエール瀧がだんだん小さくなっていく感じが面白かったです。でもやっぱり小日向がいないとなんか寂しい感じになるなと思いました。全2作のアウトレイジとは違った印象もあっていい映画でした。

出たときにはまだそこそこ人がいる時間。素材のために人がいないキャナルシティの写真が欲しかった。ので暇つぶし。

看板でリアル脱出ゲームがオープンされてること。しかも今日オープン。ってことなので行ってみました。

リアル脱出ゲームは全部で3つ。500円、1000円、2000円。2000円のは時間的に無理っぽい感じでした。なので500円をチョイス。それも難しい、簡単の2種類があったので簡単を選ぶ。へたれた。

少しまって中に案内。中には進行役のお姉さんとテレビと狭い部屋。狭い部屋の壁にはいろいろなリアル脱出ゲーム的なもの。お姉さんが映像を流して説明。さっそく解くことに。2人しかいないので微妙に緊張しながら解いていく。

脱出ゲームはたまにするけどあんまり得意じゃない。だから苦戦するだろうと思ってた。けど簡単でした。というかほとんど問題になってないレベル。引っ掛けかと思ったものの無事クリア。次のステージへ……というところで前の人がいるので足止め。

お姉さんと雑談しつつ時間つぶし。前の部屋が終わってるか終わってないのかいまいち分からない。なので覗き穴があればいいですねーとか話してた。

そんなこんなで次のステージ。こっちもあんまり難しくないっていうか、問題以外のところでちょっと苦戦。わりと早めに終わったのでまた雑談しつつ部屋を出ました。

次は2000円のやつをやってみたいです。できなくてもいいので難しい方をチョイスしたい。

終わってもまだ時間があったのでまた映画を見ることに。一番近い映画館まで1時間以上かかるしついでにってのもあるけど。でも土曜日はレイトショーが適用されてないと今日知ったのでなんだか損した気分……。

見た映画はミックス。序盤、中盤は良かったけど終盤がぐだってた。恋愛要素が邪魔だったなと思いました。でもいれないと文句いう人がいるんだろうな。

映画を見終えた時には深夜0時を過ぎたぐらい。人がほとんどいなくなって寂しいキャナルシティに。その雰囲気がすきなのでぜひゲームの背景として使いたいと思ってた。

だから時間つぶしてたんだし。ばっちり写真もとれて満足。

キャナルシティヨドバシカメラまでも徒歩。写真をとりつつヨドバシカメラへ。

入り口から入ってエレベーターで駐車場。やっぱりいつもは人がいるけど、深夜になって人がいなくなったっていう雰囲気はいいなーと思いました。

駐車場の1500円を払ってヨドバシカメラから脱出。

モンスターを飲みつつ、トルティーヤをつまみつつ帰りました。

本当はあんまり食べるつもりじゃなかっけど、思わずかなり食べてしまった1日になりました。でもそれだけ満足度も高い1日でした。