新拡張「妖の森ウィッチウッド」

www.youtube.com

新拡張発表はカードゲームで1番楽しい時期。

今度の新拡張は妖の森ウィッチウッド。

モダンホラー的な内容っぽい。MTGでいうとイニストラード

新キーワードは「木霊」と「急襲」。

木霊は不安定な進化のミニオン版。使ったターンだけ何度も使用できる。ただしバフはのらない。

基本的に1~3マナのミニオンの能力になると思う。

全体除去には弱そうだけど終盤に引いてもがっかりしない小型ミニオンは嬉しいのでそういうカードに期待。

急襲はヒーローを殴れない突撃。出した次のターンからは普通に殴れるようになる。

電撃デビルサウルスと基本的には同じ。でも電撃デビルサウルスのように雄叫びを回避することで普通の突撃ミニオンとして使うのは不可能。

電撃デビルサウルスが通常使用では見ないことを考えると急襲カードもベストスタッツじゃないと使われなさそう。闘技場では強いけど。

突撃カードの調整が難しいのでこれからはこの急襲がメインになるなんてことになりそうなのが怖い。

新カードも5枚ほど公開されてた。

目玉的なのはデッキのマナコスト奇数オンリー、偶数オンリー縛りかな。

でもきつい縛りの割には~と正直思わないでもない。ヒーローパワー強化のやつがパラディンでワンチャンあるかなぐらい。

なのでもっと強い効果のカードがないと組まれないだろうなーと思います。

全カードの発表はまだまだ先なのでのんびり待ちたいです。