おいかけをしました

今までは本業のお茶は日記に書いていなかった。

でも書いてもいいんじゃねって気が付きました。

今日はおいをおかけました。

棚を作ってその上に藁的な物などを被せることで日光を遮る。

するとなんかいい感じに煎茶から玉露になるという仕組み。

日光を遮れるなら藁じゃなくてもいいけど藁でするかつ手摘みじゃないと伝統玉露として売ることができないルール。味も変わるしね。

広い茶畑だと時間がかかって大変。なので最近の玉露畑は広いところを1つというより小さいところをいくつかという傾向。

今日のところも2人でして1日かからないって感じでした。疲れたけど。

これから5月の収穫に向けて~という感じ。今の時代は煎茶で摘むってことはほとんどないのでおいかけやバロン張りを頑張っていきたいです。それなりに。