呪術廻戦

連載最初の方は普通ぐらいだった(といっても最初は説明やキャラ紹介メインになるのでそれが普通)けど5話の内1名死亡から面白く感じ初めそれからは一気に波に乗ってかなーり面白くなった漫画。5話を読み返してみたらサブタイトルが始まりだったからそうなるように考えてたんだなーと思いました。

とにかく漫画を書くのがうまいという印象。読みやすいし構成力も凄い。テンポがいいけどきっちりしてる感じ。キャラも派手さはないけどその分だけそのキャラのメイン話を作りやすそうだなと思います。大人キャラがいいのが凄くいいです。

5話の1名死亡、9話の死亡シーン、15話の領域展開、今週の全部と定期的に目を引く展開を入れてくれるので読んでて飽きないよね。そうしなくちゃいけないとみんな分かってるけどなかなかできることじゃないと思います。そういうのが漫画を書くのがうまいってことだろうな。

個人的には週刊少年ジャンプではネウロ以来のヒット漫画。ジャンプで読んでるけど単行本が出たら発売日に買っていきたいです。来週は表紙&巻頭カラー&バトル開始なので凄く楽しみ。