1917 命をかけた伝令

全編ワンカットという宣伝につられて見ました。

結果的には完全に宣伝詐欺だったけれど面白かったから良かった。

特に最初と最後の塹壕のところは臨場感があってよかったし、完全なワンカットじゃないとはいえ主人公とシンクロできてる感があったのは良かった。風景が変わっていく感じはワンカット風のいいところだなーと思う。塹壕のごちゃごちゃ感とか長回しだからよく伝わってきたり。

宣伝詐欺ではあったけれどそれがあったから見たのでなんとも言えない感。

これでつまらなかったらあれだけど面白かったし映像も凄かったからおすすめはしたくなる映画。

でもやっぱり宣伝詐欺はあんまり良くないよなとも思いました。